Let's ヘルシーライフ

美味しく健康に・・・ができなくなっている今!! 健康な食事を通して地域のコミュニケーションを!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労回復特効薬?

鮮やかな緑色やみずみずしい食感の「グリーンアスパラ」は、今の季節にぴったり!

緑黄色野菜であるグリーンアスパラは、ビタミン類やカロチンが豊富に含まれています。

さらに、アミノ酸の一種である「アスパラギン酸」とよばれる成分も多く、

疲労回復や美肌にもうれしい食材です。!(^^)!

しかし、お湯で長時間ゆでてしまうと栄養素が失われやすいので、

そのままサラダで食べたり、下ゆでせずに油で炒める・揚げるなどの食べ方がオススメ。

ベーコンと一緒に炒めるという調理法は、すでに一般的になっていますね。

この炒め物にひと工夫を加えれば、朝食にぴったりなメニューになります!

炒めたベーコンとグリーンアスパラをご飯に混ぜ、塩・コショウと

バターで味を整えれば、簡単ピラフに変身!

前日のご飯が残っている場合には、フライパンで一緒に炒めてチャーハンにしても◎

ワンプレートでサッと食べられ、忙しい朝にもうれしい1品です♪

スパゲティに応用すると、カフェランチに変身。

スパゲティのゆであがり前にアスパラ・エリンギなど、野菜を入れてさっと火を通します。

フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、ゆでたスパゲティと野菜・タラコ一腹を

スパゲティに絡ませます。塩味はタラコで調節できるので、コショウをふるだけ!

簡単にできて栄養たっぷり、カップスープにデザートのパンナコッタなどあれば、

優雅なランチを楽しめます。ぜひお試しください♪♪

アスパラ
スポンサーサイト

テーマ:グルメじゃない料理日記 - ジャンル:日記

オパール色のたまご

うふふ!オパール色のたまご、見たことある?

春になると生物の大部分は産卵シーズンに突入。

最も早いのが両生類かな?蛙はまだ時期じゃないけど、

山の渓流では小型のサンショウウオが産卵を始めている。

3月にたまごを生んで4月にはもう幼生が動き始めている。

小型のサンショウウオの中でもきれいなオパール色のたまごを生むのは

ヒダサンショウウオ。雌がたまごを生むとオスがたまごを守っている。

川に入ってそおっと石を持ち上げてみる、あまり深くない流れの石の下に

バナナ状の房が2つ、水の中でオパール色に輝いている。

あちこち探し回ってやっと見つける感動の瞬間だ。

なぜこんなきれいな色をしているのか?

誰も研究したことがないから分からない!

小型サンショウウオの存在を知っている人も少ないのだから当然かも…

奇跡の色をお見せしましょう!

ヒダサンショウウオ


テーマ:(・∀・)ららーん - ジャンル:日記

お気楽大学生

美容院で聞いた美容師と大学生の会話

別に聞き耳立てたわけじゃないけど、隣に座ったから聞こえてしまった!

美容師の母「娘がこの春から北大に行くんだけど…」

客の大学生「それじゃあ、1人暮らし始めるの?」

母「下宿捜してたんだけど、ワンルームマンションにするみたい。」

大「1人暮らしは遊ぶよ~、友達誘って毎日夜中かなぁ…」

母「え~っ!そんなに遊んで大丈夫なん?卒業でけへんやん。」

大「大丈夫や、出席率がそこそこでレポート出せば何とかなるよ。」

母「そんなもんなん?勉強せんとあかんのとちゃう?」

大「勉強するヤツはするけど、半分以上は遊んで卒業したいと思ってる。」

母「娘は大学の先生になりたいって言ってるんやけど…」

大「実は僕も大学教授を狙ってるんや、まあ、段階があって

  講師・準教授・教授って上がっていくんは大変やけど…」

母「あの子、まだ何を専攻するか決めてないみたいやねん。」

大「大丈夫や、専攻決めるのは2年からやから、一年考えたら良いねん。」

そこから先は私が終わってしまったので、聞けなかったけれど…

何と、高校の延長線上のような大学生なんて(*_*)

大学って教えてもらうんじゃなくて研究する所じゃないの?

おまけに、就職活動しなくて良いから大学に残ろうなんて…

そんな都合の良い大学はどこ捜してもないぞ~!

学生に何を教えられるって言うんだ!そんな根性ではプロにはなれないなぁ…

ちゃんと生活できないかも…ネットカフェ難民予備軍か?

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

今時の高校生…

今時の高校生の会話…???!

朝の電車の中で聞こえてきた会話、あんまり可笑しいのでつい聞いてしまった!

僕なぁ、目標が2つあるねん。

一つは駅前でおじいさんが倒れてて、誰も助けに行かないから救急車を呼んで

病院でもずっと付き添ってあげるねん。そのおじいさんは僕に凄く感謝して、

一緒にいてくれってゆうんや。だから退院するまで看病するんやけど、

おじいさんには子供がいないから財産をくれるってことになるんや。

しかも、その人はIT企業の社長で大金持ちや、僕はその人の跡を継いで

一生裕福に暮らすんや、いいやろ?

二つめはな…○○○でビッグスターになるんや…

二つめは電車の音で聞き逃してしまったが、現実とはほど遠いような夢の話が

目標になるなんて、二つめもその類かも??

目標っていうのは、今やっていることで実現可能な数値や完成予想を指すことで

決して棚ぼた式の幸運ではない。言葉の使い方を間違っているのか、

それとも、そうなるように努力の最中か?よく分からないが。

僕、12時間寝ないとあかんねん、朝9時に起きてしまうと○○を見なあかんし

(○○はテレビ番組らしい…)、昼ごはん食べて5時間目から学校やから

気が乗らへんし(この会話で高校生と気がついた!)、運動場へ行くんや‥‥

その後駅について、降りてしまったから続きは不明!

とってもお気楽な将来の予想に、開いた口が塞がらない (^O^)

この子の親はどんな仕事してるんだろう?

働かなくても暮らしていける商売、あったら教えて? m(_ _)m

テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記

血液サラサラEPAとDPA

冬はうまみ&栄養たっぷりの鰤

冬に旬を迎える魚といえば、「鰤(ぶり)」

関西では出世魚といわれ、おせち料理にも登場しますね。

鰤」という漢字は、「魚」+「師」と書きますが、その成り立ちの由来は

「師走ごろからおいしくなる魚だから」とも言われています。

この時期の鰤は、良質のたんぱく質や脂がたっぷり!

旨み成分であるアミノ酸も豊富に含まれていて、濃厚な味わいが特長です。

また、血液をサラサラにして動脈硬化や高血圧を予防するといわれる

注目の成分、EPAとDPAの含有量は、魚の中でもトップクラスです!

これらは特に脂ののっている寒い季節の鰤ほど量が多いといわれています。

味でも栄養分の面でも、まさに今が食べ頃というわけですね。

鰤を使った料理といえば「鰤大根」が真っ先に思い出されますが、

消化を促してくれる大根は、脂質の豊富な鰤と相性バツグン!

お刺身にするときも、ツマに大根を添えて一緒に食べるようにすると

胸やけなども抑えられるので、おすすめです!

特に今は大根が安いですねぇ…、鰤のアラを使えば家計にも優しいメニューです。

鰤大根


SEO対策:健康 SEO対策:国民健康保険 SEO対策:健康食品 SEO対策:女性 SEO対策:便秘

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。