Let's ヘルシーライフ

美味しく健康に・・・ができなくなっている今!! 健康な食事を通して地域のコミュニケーションを!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶は特定保健用食品?

お茶倶楽部してます。

お茶倶楽部というのは手軽にお抹茶を楽しむという会です。

お茶は薬として禅宗の僧侶が中国から持ち帰ったものです。

お抹茶を最初に飲んだ有名人は鎌倉将軍源実朝、二日酔いの薬でした。

千利休によって完成された茶道は、伝統文化として今に受け継がれていますが、

お作法などちょっと敬遠されがちです。

そこで、本来のおもてなしの一つの形として、お茶を楽しむことにしました。

今ならひな祭りも近いので、おひな様の趣向で道具を取り合わせます。

お茶碗にお人形の絵があるものや赤楽のもの。

お棗には御所車の蒔絵や宝尽くし七宝など。

お干菓子の盆は蛤形でひなあられや菱餅、千代結びなどもかわいいですね。

一輪挿しに桃の花を入れて準備が整います。

お客様にはまずおひな様を見ていただいて、飾りを楽しんでいただきます。

そして、白酒をお出しして小さい頃のおひな様の思い出などお話しをして、

お干菓子を食べていただいて薄茶を差し上げます。

これだけのことですが、すっかり小さい頃のひな祭りに戻って

楽しい一時を一緒に過ごすことができました。

お茶は抹茶にすると食物繊維が取れるので、 小腸での糖の吸収を遅らせて、

食後の血糖値の上昇をゆるやかにします。またビタミンCもたっぷり含まれて

美容と健康に優れた食品です。

「血糖値」や「メタボ」が気になる方、食べ過ぎ・飲み過ぎが気になる方、

お抹茶習慣は健康維持にお勧めです。お茶倶楽部始めませんか?

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikanyama3.blog89.fc2.com/tb.php/115-89e1cd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:健康 SEO対策:国民健康保険 SEO対策:健康食品 SEO対策:女性 SEO対策:便秘

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。